SENIOR RESIDENT 専攻医の声

 

DOCTOR

工藤 章

Aki Kudo

消化器内科

研修していく上でのサポートが充実しています!

研修の内容ややりがいを教えてください
新古賀病院での研修では、救急疾患はもちろん開業医の先生からのご紹介も数多くいただいていることもあり約250床という病院規模ながら症例数は豊富といえます。画像検査などもすぐにできる環境にあり、臨床能力の向上には恵まれた環境です。手技の点においても消化器内科でいえば内視鏡による検査や治療経験件数は同年代に対してかなり多いので、ぐんぐん実力をつけることができ、非常にやりがいを感じています。
新古賀病院を選んだ理由は?
医師として求める研修内容があったことはもちろん、アットホームな雰囲気に惹かれて初期臨床研修から新古賀病院を選び、出産を経て勤務しています。子育てをしながらの研修は、周囲の理解とサポートがなければできませんが新古賀病院では迎え入れてもらえる環境があります。同じように子育てと仕事を両立している先輩女性医師が多数いることが大変心強く感じられたのも理由の一つです。
新古賀病院の研修の魅力は?
専修医になってからは主治医として患者さんの説明、入院管理、外来でのフォローもすべて担当します。診断や治療方針に関しては困ったときには上級医の先生が必ずサポートしてくださり、各科間の垣根も低いのでいろんな先生に相談することができ、非常に働きやすい環境です。先生方はもちろんスタッフの方々もやさしいので、のびのびと研修できると思います。
サイトを見ている方へ一言!
新古賀病院での研修では手厚い指導のもと、充実した日々が過ごせると思います。ぜひ一度見学に来られてください。心よりお待ちしています!

DOCTOR

副嶋 利弥

Toshiya Soejima

循環器内科

日々成長するために

研修の内容ややりがいを教えてください
現在、循環器内科医として研修しています。病棟管理、外来、救急対応、カテーテル検査・治療などやることは多いですが色んな経験をさせて頂き、充実した日々を過ごしています。
新古賀病院を選んだ理由は?
新古賀病院の循環器内科は症例がとても豊富です。検査や治療に関連する設備が非常に充実しているため、多くの手技や知識を習得できます。また積極的に行える環境であり、日々ステップアップできると考えて当院での後期研修を選びました。
新古賀病院の研修の魅力は?
他科との垣根がなく連携も取りやすいので、困った時には内科・外科関係なく先輩方が相談に乗ってくれます。経験豊富で親切な看護師、技師、リハビリの方々と一緒にチーム医療ができ、とても働きやすいです。
サイトを見ている方へ一言!
是非一度見学に来てください。一緒に新古賀病院で働けることを楽しみにしています。

RESERVE

見学会募集

VOICE

研修医の声